スマートフォンを駆使する50代? iphone4 GALAXY Xperia SIRIUSα - やる気倶楽部の活動日誌

やる気倶楽部の活動日誌 ホーム » スポンサー広告 » コラム » スマートフォンを駆使する50代? iphone4 GALAXY Xperia SIRIUSα

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートフォンを駆使する50代? iphone4 GALAXY Xperia SIRIUSα

若い人には常識かもしれないが

50代のおじさんにとってはスマートフォンという言葉の意味すらわからない。

スマートフォン①


携帯電話・PHS携帯情報端末 (PDA) を融合させた携帯端末というのが定義らしい。

電話のついた超小型パソコンと認識しているが

それが正しいのか恥かしくて聞くこともできない。




周囲にいる20代~30代の人たちや40代のオタクのおじさんは

早々に購入して駆使しているようだ。

携帯電話とスマートフォンを複数持って何やら電話以外に使っている。

インターネットに接続して情報を得る。

ツイッターでつぶやきリアルタイムに情報を得る。

そういうことはなんとなく理解している。

電車の中・歩いているとき・喫茶店で・食事をしながら

目覚めてから眠るまでいつも使い続けている。

電子書籍をダウンロードして読んでいるのか?

これだけ使い続けられるということは

情報収集や通信(電話やメール)での利便性だけではないはずだ。




ちょっと聞いてみるとゲームをやることが多いとのこと。

ちょっと時間があればゲームやツイッター。

スマートフォンを使っている人はやたら携帯電話から買い換えることを勧める。




現在、携帯電話で使っている機能は通話とメール。

携帯サイトで競馬の投票くらい。

インターネットでの情報収集は会社か家のパソコンで十分。

それがいけないらしい。

時代についていくにはスマートフォンを駆使する50代になるべきだ!との事。




そんなことを言われても...と思いつつ

SoftBank・Au・docomoのショップをこっそり訪ねてデモ機器を使ってみる。

携帯会社


まず老眼で画面が見えない。

メガネをおでこに上げて見てみる。

タッチパネルの操作もうまく動かないし、キーを複数押してしまう。

性能の違いを聞いても具体的なイメージができない。

一生懸命説明してくれる店員さんに申し訳ないと思う。




何やらOS(オペレーティングシステム)が違うそうだ。

SoftBankiphone4iOS4

AuのAndroidスマートフォンIS03アンドロイドというOSで動いているそうだ。

オサイフケータイワンセグ機能がある。

しかし私にとっては使わない機能だ。

その新型がSIRIUSα(シリウスアルファ) IS06とのこと。

もう何が優れているのか理解不能。

NTTdocomoのGALAXY(ギャラクシー) Xperia(エクスペリア)

OSはどちらもAndroidでバージョンが違うようだ。

そのほか続々と出てくる新商品。

防水でオサイフケータイのREGZA Phone T-01C

3D対応のLYNX 3D SH-03C

SoftBankの新発売 ガラパゴス(GALAPAGOS)003SH などなど

実際明確な違いは店員さんの説明ではよくわからない。

そのほかWindows MobileとかBlackBerry(ブラックベリー) という

OSを搭載したスマートフォンもあるそうだ。

何が出来て何ができないかが聞いただけではわかりづらい。

アプリケーションの充実度合いで決めるのが良いというアドバイスをしてくれる人もいる。




どれも外出先でちょっとした情報を拾うことでは

利便性の点で家のパソコンや会社のパソコンは

とうてい物理的にも時間的にもかなわない。




多機能で、便利で、楽しいらしい。

しかし本当に必要かというと、自分にとってはそうでもない。

自分が使っているところを想像しながら新発売の機種を比較検討している。

比較検討から結論が出るまでにまた新しい機種が発売になる。

使ってみてその利便性や楽しさを享受したいと思う。

しかし永久に買いたい機種を決定できそうにない。

(担当:熊五郎)

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yarukiclub.blog130.fc2.com/tb.php/140-99c38372

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。