合格祈願のお札(ふだ)を置くとパスする鳥羽水族館のタコ神社 - やる気倶楽部の活動日誌

やる気倶楽部の活動日誌 ホーム » スポンサー広告 » コラム » 合格祈願のお札(ふだ)を置くとパスする鳥羽水族館のタコ神社

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格祈願のお札(ふだ)を置くとパスする鳥羽水族館のタコ神社

合格祈願のタコ神社というのがある。

今年2010年1月5日から3月14日までの受験シーズン真っ只中、

三重県鳥羽水族館内のメインストリートに臨時で設置された。

高さ2m20cmの大鳥居まである。
タコ神社②


お札(ふだ)に願いごとを書いて蛸壺に置くと合格(パス)するというものだ。

タコは英語でオクトパス(Octopus)

つまり願い事を書いたものを蛸壺に「置くとパス」するという語呂合わせ神社。

神社開設初日の1月5日には神社の宮司さんが合格祈願神事を執り行った。

ご神体はもちろんタコである。




ご神体のタコは鳥羽沖で採れた珍しい多足ダコの標本。

足の数は85本と56本もある。
タコ神社③
一見の価値が在る標本だ。

ご神体の多足ダコは「合格」とかけて「五角」の水槽に納められている。




願いが「思うつぼ」になるようにと、

合格祈願をしたためたお札を

神前に備え付けられた20個の蛸壺タコ壺に入れるようになっている。
タコ神社①

鳥羽水族館のホームページのイベント情報に掲載されていないので、

今年はどうかと問合せたところ、

12月30日から3ヶ月ほど設置する予定とのこと。

設置後ホームページなどでご紹介するらしい。

伊勢神宮に初詣に行くならば是非立ち寄ってみよう。

(担当:熊五郎)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yarukiclub.blog130.fc2.com/tb.php/154-b97518cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。