菅原道真のご利益 大阪天満宮のすべらんうどんで合格祈願 - やる気倶楽部の活動日誌

やる気倶楽部の活動日誌 ホーム » スポンサー広告 » コラム » 菅原道真のご利益 大阪天満宮のすべらんうどんで合格祈願

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅原道真のご利益 大阪天満宮のすべらんうどんで合格祈願

大阪天満宮のお膝元、星合茶屋で「すべらんうどん」が食べられる。

大阪天満宮は学問の神様・菅原道真を祭る。

そのお膝元で「すべらん!」といううどんが食べられるとなると、

合格祈願のスポット、合格祈願グッズとして注目を浴びることになるのは至極自然なことだ。




すべらんうどんは、平らなめんの中央に数ヶ所の切れ目が入っており、
すべらんうどん①
ゆでると穴が開いて、箸やフォークに引っかかりやすくなる。

そのため滑って食べにくいうどんが滑らずに食べることができるというものだ。

元々病気で目が不自由になった店の息子さんが

普通にうどんを食べられるようにと開発されたもの。




すべらないうどんは、”すべらない”ということから

合格祈願に訪れた受験生にも大人気となっている。

受験グッズはいろいろあるが、これほどダイレクトに「滑らない」グッズは珍しい。

うどん双樹株式会社で通信販売でも売っているようなので取り寄せてみてはいかが?
すべらんうどん②
ギリギリ間に合う時期だ。

(担当:熊五郎)

追記:行ってきました!

大阪天満宮「てんま天神梅まつり」&すべらんうどんレポート(週刊やる気ニュース)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yarukiclub.blog130.fc2.com/tb.php/167-bb988e93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。