正月太りを解消する、七草粥ダイエット - やる気倶楽部の活動日誌

やる気倶楽部の活動日誌 ホーム » スポンサー広告 » コラム » 正月太りを解消する、七草粥ダイエット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月太りを解消する、七草粥ダイエット

新年、あけましておめでとうございます。

三が日も終わり、今日から仕事始めの方もいらっしゃることと思います。

今年もやる気倶楽部の活動日誌を宜しくお願い致します。

そして、お正月期間に投票(PCの方は、TOPページ右上)を募集しました。

たくさんの投票をいただき、本当にありがとうございました。

後日、結果をまとめたいと思います。





さて、お正月。

皆さん、食べすぎませんでしたか?

私K.Mは、どちらかといえば飲みすぎのほうでした…

帰省先が大雪で殆ど外に出ることもなく、ひたすらおせち&お酒の日々。

大晦日から元日にかけて日本酒を一升明け、ビールに梅酒におとそ(これも日本酒か…)

2日の朝はさすがに顔がむくんでました。

お正月は美味しいものが食卓にたくさん並ぶので「ついつい…」が多くなってしまいます。






そんな正月太りを解消するための食事法を紹介してくれるのが下の記事。

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/01/03/003/index.html



これによると…

1.エネルギーではなく、糖質を減らす

2.糖質たっぷりの主食を抜く

というアドバイスがあります。

しかし…

糖質を抜くってのは、本当に辛いんですよね。

そこで、ここは日本伝統の食文化を利用しましょう。

そう、七草粥です。

七草粥をご飯替りにするだけで、白米に比べかなり量を抑えることができます。

(普段の食事で、白米替りに七草粥を食べてください)

101580.jpg

七草には

せり(芹)、なずな(薺)、ごぎょう(御形)、はこ(く)べら(繁縷)、

ほとけのざ(仏の座)、すずな(菘)、すずしろ(蘿蔔)

以上の7種類があり、最近ではスーパーでも手軽に買えますが…

ずっと続けるには、少々お高いですよね。

そこで、ここは種類にこだわらず、とにかく葉物の野菜をたくさん入れましょう。

安売りしているほうれん草や菊菜、水菜、白菜…なんでも結構です。

そして、ここがポイントで…大根かカブを加えることを忘れずに。

(余ったお餅を入れたいところですが、今回はそれは我慢しましょう(苦笑))








葉物の野菜⇒食物繊維、ビタミン類

大根・カブ⇒消化酵素(ジアスターゼ)

お粥にすることによる「かさ増し効果」に加えて…

食物繊維と消化酵素の働きで胃腸に優しい食事になります。

夜、鍋で多目に炊いておけば、次の日の朝も温めるだけで簡単に朝食かわりに。

これを1週間くらいつづけて、体調を整え正月太りも一気に解消!?

ぜひ、続けてみてくださいね。

(担当:K.M)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yarukiclub.blog130.fc2.com/tb.php/178-68bf2d1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。