乳幼児教室のグローバル・リーダー ジンボリー(Gymboree) - やる気倶楽部の活動日誌

やる気倶楽部の活動日誌 ホーム » スポンサー広告 » コラム » 乳幼児教室のグローバル・リーダー ジンボリー(Gymboree)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳幼児教室のグローバル・リーダー ジンボリー(Gymboree)

乳幼児教室ジンボリーは1976年、カリフォルニアのあるお母さんによって始められた。

今では30カ国以上、600超の教室を展開している。

乳幼児教室ジンボリーでは、

「子供の喜ぶポイント」と「月齢に応じた成長・発達の大切なポイント」を熟知した

乳幼児発達学のエキスパートによって運営されている。



0歳から満5歳までが対象で、

ジンボリー プレイ&ミュージックのプログラムは

「遊び」を通して子供たちが楽しく学び、成長出来るよう工夫されている。

多彩なアクティビティを通し、子供たちが創造性、「出来た!」という自信、

友達や周囲の人々と仲良くできる協調性などを自然に育んでいく。

子供たちにとってはあくまで「遊び感覚」、

楽しみながら心や身体の成長に大切なスキルを自然と身につけていくプログラムとなっている。



また子供たちがが安全に伸び伸び遊び・学べる環境づくりのも力を入れている。

子供たちが自由かつ安全に、動きまわり、遊び、探検できるような環境づくりを大切に考えている。

広々とした空間を確保し、そこに置かれた遊具は全て、

「プレイグラウンド・デザイナー」Jay Beckwith氏によってデザインされている。
How to Design and Build Children's Play Equipment/05934How to Design and Build Children's Play Equipment/05934
(1986/10)
Jay Beckwith、Craig Bergquist 他

商品詳細を見る



ジンボリーの乳幼児教育の核は、

「遊び」を通して楽しく学べるように工夫された

多彩なアクティビティ(Play & Learn Classes)である。

Music Classesではレゲエ、アフリカン、ジャズ、ビートルズなど

世界の多様な音楽で思う存分に楽器を打ち鳴らしダンスや歌を堪能する。

Art Classesではペイントや貼り絵、粘土細工などを通して、

芸術的感性を刺激する。

その他英語がネイティブではない子供達の為の英会話クラスを設けている(English Classes)。

そして3歳~5歳の子供たちには修学準備に必要な社会性、情緒、知性の発達を

手助けできるよう工夫・改善された新しいプログラムにより

、自信、協調性、コミュニケーションの力などを自然に身につけていく。



日本ではまだ東京の一部にしかないが、

教育熱心な親の間に広がっていきそうな気配がする。


そして面白いのは、ジンボリーが運営するネットショップがあることだ。

おもちゃや知育パズル、教材・楽器・本・CD/DVDが通信販売で購入できる。

またジンボリーブランドの子供服のショップも展開している。

乳幼児教育だけでなく子供関連のノウハウをもった教育・子育て支援企業がアメリカから乗り込んできた。

(担当:熊五郎)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yarukiclub.blog130.fc2.com/tb.php/292-48f5c014

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。