「知ってるつもり」の「つもり」って? - やる気倶楽部の活動日誌

やる気倶楽部の活動日誌 ホーム » スポンサー広告 » コラム » 「知ってるつもり」の「つもり」って?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「知ってるつもり」の「つもり」って?

「つもり」という言葉がある。

「知ってるつもり」とか「頑張るつもり」「成功するつもり」

「殺すつもりは無かった」「怒らすつもりはなかった」「死んだつもりで働く」などのように使う。

意味は、意図心ぐみのことであるが、

「実際はそうではないのに、そうなったと仮定した気持ち」をあらわしている。



かつて1990年ころ>「知ってるつもり」というタイトルの番組があった。

知ってるつもり


歴史上の人物の生涯を紹介するものだが、

採り上げられる人物については、

一般的に認知されている事柄以外の意外な一面に

スポットを当てようとした構成を取っていた。

取り上げられた有名人のことは「有名な部分を知っていたことで」

その人物をすべて知っているように思い込んでいたが、

意外な面を知って、「知っていたつもりだった」と思わせる番組で非常に面白いと思ったものだ。


人間、どんな人にも、このような「つもり」があるのではないだろうか?


さて、菅総理のつもりは、「やめるつもりはない」のつもりだ。

やめるつもりない


8月まで「やめる意図がない」ということだ。

ぽっぽー:「騙された!」


(参考)
つもり違い10ヶ条というものがある。知っておいて損はないと思うので紹介しておく。

つもり違い10か条

一.高いつもりで低いのが教養
二.低いつもりで高いのが気位
三.深いつもりで浅いのが知識
四.浅いつもりで深いのが欲望
五.厚いつもりで薄いのが人情
六.薄いつもりで厚いのが面皮
七.強いつもりで弱いのが根性
八.弱いつもりで強いのが自我
九.多いつもりで少ないのが分別
十.少ないつもりで多いのが無駄



面白いではないか!

(担当:熊五郎)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yarukiclub.blog130.fc2.com/tb.php/307-d2b9612c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。