プラス思考「Positive thought」が良いのは解るが… - やる気倶楽部の活動日誌

やる気倶楽部の活動日誌 ホーム » スポンサー広告 » コラム » プラス思考「Positive thought」が良いのは解るが…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラス思考「Positive thought」が良いのは解るが…

世の中、不景気になってくると、

色々な分野でプラス思考(Positive thought)を求めているようだ。

企業しかり、就活でもプラス思考の学生がもてはやされる。

Positive!聞こえもよい。

色々な本も出ており、プラス思考が「良いもの」であることが前提で書かれている。

90%は賛成だ。

プラス&マイナス


マイナス思考(Negative thought)といえば、

何かやる気の無い、後ろ向きのイメージで暗い。

しかし何でもそうだが、プラスばかりでは物事成り立たない。

マイナスがあって初めて成り立つものも多々ある。

マイナス思考というものを、後ろ向きと捉えるのではなく、

「慎重」とか「堅実」ということから考えて、

必要なものとして扱うのも大切であろう。


最近話題になっているブレーキの無い高性能自転車がまさしく

「プラス思考」で突っ走り事故を起こす典型ではないだろうか?

ブレーキの無い自転車



最もよく出来た自動車は、エンジン性能がよい車ではなく、

ブレーキが的確に利く車だろう。


まあ、バランスが一番重要かな?


※プラス思考に関する書籍は多く出ている。参考までにいくつか紹介しておこう。

究極のプラス思考―7日間で新しい自分に変わる (コスモ文庫)究極のプラス思考―7日間で新しい自分に変わる (コスモ文庫)
(2007/11)
阿奈 靖雄

商品詳細を見る


プラス思考の習慣成功法プラス思考を習慣付ける


(担当:熊五郎)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yarukiclub.blog130.fc2.com/tb.php/396-7e590c3a

まとめteみた.【プラス思考「Positive thought」が良いのは解るが…】

世の中、不景気になってくると、色々な分野でプラス思考(Positive thought)を求めているようだ。企業しかり、就活でもプラス思考の学生がもてはやされる。Positive!聞こえもよい。色々な本も出ており、プラス思考が「良いもの」であることが前提で書かれている。90%は...

2012-04-01 07:06 │ from まとめwoネタ速suru

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。