逆境を跳ね返すエネルギー、自己回復力というレジリアンス - やる気倶楽部の活動日誌

やる気倶楽部の活動日誌 ホーム » スポンサー広告 » コラム » 逆境を跳ね返すエネルギー、自己回復力というレジリアンス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆境を跳ね返すエネルギー、自己回復力というレジリアンス

最近「レジリアンス」という言葉をよく耳にする。

東日本大震災からのレジリアンス。

本来の意味は、病気や困難から回復する力を意味する。

自己回復力や復元力と解釈されることもある。



人間には誰しも欠点がある。

欠点を指摘して改善を図るというのは一つの有効な方法である。

会社や組織でも、良くない部分を探し出して、

良くないところを改善しようというのは当然である。

人間でも、欠点をあげて、そこを直せと指摘することは間違いではないだろう。



しかし欠点ばかり指摘され続け、無理やり矯正され続けると、

嫌になってしまうのではないだろうか。


人間には逆境を跳ね返す「復元力」を持っている。

逆境を跳ね返すエネルギー、自己回復力というレジリアンスがある。



組織や企業でも、カンフル電気ショックを与えるような

カンフル


目先の改善活動を過信するのではなく、

内側から根本的に治癒させる自己回復力をつけることが重要ではないだろうか。

治癒には時間がかかるものだ。


(担当:熊五郎)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yarukiclub.blog130.fc2.com/tb.php/449-eb7fc526

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。