9月1日は、防災の日 - やる気倶楽部の活動日誌

やる気倶楽部の活動日誌 ホーム » スポンサー広告 » コラム » 9月1日は、防災の日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月1日は、防災の日

9月1日は「防災の日」である。

そのほか、「杭の日」(く「9」い「1」:杭の語呂合せ)というのもある。

東日本基礎工業協同組合が1993(平成5)年に制定したものだ。

基礎工事現場での殉職者の慰霊と基礎工事の安全作業を推進する日である。


関東大震災


1923(大正12)年の9月1日、関東大震災が起こった。

その大惨事を忘れないため、1960(昭和35)年に国土庁(国土交通省)が制定した。

またこの時期は台風が日本列島を通過する確率が非常に高く、

台風被害の多い時期でもある。

関東大震災の惨事を教訓として防災意識を高めることを目的に、

毎年各地で防災訓練などが実施されている。

防災訓練


しかし、9月1日だけ防災意識を持っても災害はいつ襲ってくるかわからない。

常日頃から、自分や家族・友人・同僚を守る意識を持つことが重要だ。

「言われなくても、わかってる!」と言っている人が犠牲になるのだぞ。

(担当:熊五郎)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yarukiclub.blog130.fc2.com/tb.php/464-1b88fd9e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。