中国の天才数学者・天文学者:祖沖之 - やる気倶楽部の活動日誌

やる気倶楽部の活動日誌 ホーム » スポンサー広告 » コラム » 中国の天才数学者・天文学者:祖沖之

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の天才数学者・天文学者:祖沖之

中国に天文学者の祖沖之という人物がいた。

祖 沖之


5世紀から6世紀の南朝の数学者で天文学者でもある。

若い頃から天文観測を行い、大明暦(だいめいれき)という暦を作った。

大明暦


この暦によると。1年は365.2428…となり、

現代の暦との差は、1年で50秒程度という、

驚くべき正確さである。


一方、数学者としては、円周率の計算でも有名だ。

彼は、円を正六角形、正十二角形…と分けてゆき、

正24576角形まで作って円周率を計算した。

この数値は、現在使っている円周率の小数第6位までが同じという正確さである。



中国では、円周率のことを祖沖之の名前にちなんで、「祖率」というそうだ。

(担当:熊五郎)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yarukiclub.blog130.fc2.com/tb.php/475-dce5aec0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。