ライバルを失った○○の末路(週間やる気ニュース) - やる気倶楽部の活動日誌

やる気倶楽部の活動日誌 ホーム » スポンサー広告 » 週刊やる気ニュース » ライバルを失った○○の末路(週間やる気ニュース)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライバルを失った○○の末路(週間やる気ニュース)

週末は「週間やる気ニュース」です。
やる気・モチベーションといったキーワードを元にニュースをご紹介しています。
それでは早速どうぞ!

チンパンジー:記憶学習、仲間の死で意欲去る 京都市動物園の3頭、一日ゴロゴロ
(毎日新聞 2010年9月14日 東京朝刊)

京都大との共同研究の一環で、数字を記憶する学習に取り組んでいる京都市動物園(左京区)のチンパンジー3頭のやる気がめっきり低下している。きっかけは、ライバルでもあった仲間の急死。競争相手が減ったことで、意欲をそがれたらしい。以前は争うように学習していたが、最近は長引く猛暑もあって日がな一日ゴロゴロすることも。3頭は12日から遅めの夏休みを取り、気分転換を図る。【成田有佳】

チンパンジーたちは09年5月、モニターに映し出された1けたの数字を順番にタッチしていく学習をスタート。正解ならリンゴをもらえる仕組みで、週4回(1回1時間)、熱心に2台のモニターに向かっていた。

ところが、まじめに取り組んでいたヨウコ(雌、20歳)が12月、腹膜炎で急死。その後、残されたタカシ(雄、22歳)▽コイコ(雌、33歳)▽スズミ(雌、14歳)の姿勢に変化が表れ始めた。

中でも、他からモニターを奪い取るほど熱心だったタカシは目に見えてやる気が低下。最も早く「8」まで正確にタッチできるようになるなど、めざましかった成績も伸び悩み、8月は、一度も学習でモニターに向かわない日も。他の2頭も学習時間は減少した。7、8月で比較すると、09年の学習1回当たりの平均モニター使用回数は約550回と飽和状態でモニターを奪いあうような状態だったが、今年は約400回に減っている。

京大野生動物研究センターの田中正之准教授は「3頭の食欲は旺盛で体重も落ちておらず、猛暑の影響は大きくないのでは。やはりヨウコの熱心な姿が他の競争心を刺激していたのだろう」と話す。

田中准教授が学会に出席することもあって、12日から2週間は夏休み。それでも変化がなければ、モニターの台数を減らして競争心をあおることも検討するという。
(引用終わり)


ライバルの存在というのは、何かにつけて大切なものです。
動物においても、それが立証されつつあるようで。
ヨコミネ式、でおなじみの幼稚園でも、子供がワンワン泣くくらいの競争をさせています。
過度な競争でやる気を失うパターンもあるので一概にはいえませんが、少なくとも徒競走で肩を組んでゴールイン!なんてのはおかしい気がします。

それでは次のニュース……



【サッカー日本代表】ザッケローニ監督が再来日 「やる気に満ちている」
(2010.9.17 19:31 MSN産経ニュース)

就労ビザ取得などのため、イタリアに一時帰国していたサッカー日本代表のザッケローニ監督が17日、4人のイタリア人スタッフとともに再来日した。日本協会で取材に応じたザッケローニ監督は「やる気に満ちあふれている。明日から仕事ができることを楽しみにしている」と改めて強い意欲を示した。

8月末に就任が決まりながら9月の国際親善試合2試合は指揮が執れなかっただけに、「やっと自分の目で選手を選ぶことができる」と意気盛ん。さっそく18、19日のJリーグ計3試合を視察するなど、精力的に動き回るという。

初采配(さいはい)は10月8日の国際親善試合、アルゼンチン戦(埼玉)。「日本の実力を試すことと新しいチームを作ること」を目標に掲げた。選手選考については「W杯(南アフリカ大会)を戦ったメンバーが中心」としながらも「可能性のある選手を探すのも私たちの仕事。ピッチ上の結果次第ですべての選手に代表の門戸は開いている」と“メッセージ”も送った。
(以上、引用終わり) 


個人的に好きなスポーツネタから。
ザッケローニ監督がやる気に満ちている理由…それは自身の力を再度示し「復権」を果たしたいからに違いありません(私はそう見ています)。
イタリアでは「終わった人」と言われることもあるそうで、正直なところ「旬」の人ではないことは確かです。
ただ、イタリアとは違いここでは雑音が聞こえにくいのも確か(ことサッカーに関しては、イタリアのマスコミに比べれば、日本はまだかわいいほうです)。
自身が信じる選手を一から選び、チームを作れるというのはサッカーの監督なら誰でも意欲が沸かないとおかしいですよね。
僕たちが望むのはただひとつ、強い日本代表。
ザックの手腕に期待していますし、ぜひとも応援したいものです。


今週のやる気ニュース、いかがだったでしょうか?
チンパンジーの話は実に興味深いので、今後「競争とやる気」について調べていきたいと思いました。
それではまた来週!
(担当:K.M)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yarukiclub.blog130.fc2.com/tb.php/73-a3e3a631

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。