もしさおだけ屋の女医がドラッカーの『マネジメント』を読んだら - やる気倶楽部の活動日誌

やる気倶楽部の活動日誌 ホーム » スポンサー広告 » コラム » もしさおだけ屋の女医がドラッカーの『マネジメント』を読んだら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしさおだけ屋の女医がドラッカーの『マネジメント』を読んだら

こんにちは、やる気倶楽部です。
みなさんは、YAHOO!トップのトピックスをご覧になりますか?
YAHOO!に限らず、ああいったポータルサイトの「見出し」には、時々うならされます。
(思わずクリックしてしまう、という意味で)


同じように、書店へ行ったとき思わず手にとってしまう「タイトル」がありますよね?
今年、最も気になったタイトルで、売上も伴ったものといえば…コレで間違いないでしょう。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る


これは、著者や編集、装丁も含めて「チーム」としての戦略勝ち……といえるかも知れませんが、それでもこのタイトルは秀逸です。

このように、本の売上とタイトルは重要な関係を占めているわけですが、タイトルが面白いからといって、いつもヒットするとは限りません。また、狙いすぎて手に取りにくい場合もあるでしょう。
例えば、最近話題の『女医が教える○○』。
あれは、さすがに立ち読みも、買うのも抵抗がある人が多いのでは?
(ただ、売上は伸びているようですね。)


このように、例を挙げればキリがないのですが、とにかく面白いタイトルをつけるというのは、本の売上に欠かせない要素のひとつです。

そして、こういった「本のタイトル」だけに着目し、タイトルの面白さだけを評価した賞があります。
その名も…

『日本タイトルだけ大賞』

ちなみに、2009年の大賞は…

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話
(2009/11/25)
マネー・ヘッタ・チャン

商品詳細を見る

「ヘッテルとフエーテル」(苦笑)
もちろん、大賞以外にも沢山のタイトル自慢が受賞しています。
ちなみに残念賞は…

できる男は乳首で決まるできる男は乳首で決まる
(2006/11/21)
松屋 壮

商品詳細を見る

決まらへんし!!と思わず突っ込みたくなるような残念賞(苦笑)
まぁ、とにかく見ているだけで1日暇つぶしできそうな。
そして、これが過去何年も行われているんですから(笑)

2010年のノミネート作品(公式ページは⇒コチラ)を見ても、いずれ劣らぬ秀逸なタイトルがズラリ!大賞は年末に決定するのですが、ぜひ、皆さんもリンク先を覗いてみて、お気に入りのタイトルを見つけてみて下さい。

あ、ちなみに今日のブログタイトルはどうですか?
ダメ?
ですよね(苦笑)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yarukiclub.blog130.fc2.com/tb.php/78-edca0c3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。