android携帯の決定版!?auのIS03にもおすすめ「無料の学習アプリ」ベスト3 - やる気倶楽部の活動日誌

やる気倶楽部の活動日誌 ホーム » スポンサー広告 » おまとめ(ハウツー) » android携帯の決定版!?auのIS03にもおすすめ「無料の学習アプリ」ベスト3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

android携帯の決定版!?auのIS03にもおすすめ「無料の学習アプリ」ベスト3

こんにちは、やる気倶楽部です。
本日、KDDIよりウワサのスマートフォン「IS03」のリリースが出ましたね。

「IS03」超速攻フォトレビュー、auが本気を出したシャープ製Androidスマートフォン
FeliCa、ワンセグに対応、メインで使えるAndroid携帯――auの「IS03」

本体のスペックもさることながら、最大の特長といえば「ガラケー」の特徴を引き継いだということ。

「おサイフケータイ」
「ワンセグ」
「赤外線通信」

以上の主要3機能をはじめ、auユーザーにはお馴染みの「LISMO」、メールは「~@ezweb.ne.jp」、そしてCメールやデコメもOKということで、日本の携帯電話では欠かせない機能を殆ど網羅しています。
つまりは「1台目、1台だけ」でOKなスマートフォンの決定版…といえるのがこのIS03なのです。

何でこんなに力説しているのかといえば…私も4月にはandroid携帯の決定版と言われたXperia(docomo)ユーザーで、かつ10年来のauユーザーだからです(苦笑)、まぁ、周りからは珍しい目で見られていますよ、ええ。
学習アプリ
[愛用のエクスペリア。結構痛んできた。写真はau携帯からパシャリ]

そんなこんなでandroid携帯もジワジワとシェアを伸ばしつつありますが、やはりアプリの質・量はiphoneに到底及ばないのが実情…いくらガラケー機能が充実しても、スマートフォンはアプリで自己流に仕上げるのが重要。

というわけで、androidアプリの「質・量の発展」を祈念して、私がおすすめの

無料の学習系アプリベスト3!

をご紹介します。
(ご承知の通り、アプリ数がまだ圧倒的に少ないですから…せいぜい3つくらいしか紹介できないという理由も。)

では最初はコレ。

スマート暗記カード

twand005162-1.jpg

暗記機能もついた単語帳アプリ。
1冊に100枚まで綴れる単語帳を10冊まで作成可能。
問題に対して○×で答えるのではなく、解答を思い浮かべてから「採点」をタップして正解を確認、結果を自己申告で記録していく自己採点テストや、問題と解答を自動的に繰り返し表示される自動出題モードがある。出題はテスト回数と正解率で問題を絞り込む便利な機能もある。
そのほか、1~60分のタイマーがおまけについている。

個人的にはこのタイマー機能があることによって、緊張感をもって勉強ができる点が気に入ってます。
あと、自分で単語帳を作成すること自体が、勉強の効果を知らずにアップしてくれます。
(問題を作る、というのは問題を調べる必要がありますからね。)


続いてはコレ。
聴けるっ!! 英単語700

twand003230-3.jpg
TOEIC(R)の頻出単語を学習するためのアプリ。
約700の単語を動詞・名詞・形容詞で分類し、4択問題形式で10問ずつ出題される。
問題画面や結果画面で単語をタッチすると、その単語の発音を音声で確認することができる。
また、問題回答後は、トップページの「成績」から各問題の正解率を確認できる。
※音声の再生にはAndroidのテキストスピーチ機能を利用しています。

とってもシンプルな単語学習アプリ。
無料ということなら何も文句はありません。
テキストスピーチも、意外としっくりきます。
(もちろん、ネイティヴが聞いたら「ナニコレ!(笑)」ってな感じなんでしょうけど。)
もっとも私の場合、「使い勝手」とか「機能性」を求めるまえに、一度くらいは覚えきってしまうことが必要なことは明白です…


最後はコレ
楽学

twand003222-4.jpg

単語帳で暗記勉強と、四択問題でテストが受けられるアプリ。
問題のカテゴリは、英語(中1~高3)、高校漢字、日本史年号、世界史年号、現代社会(用語略語)、分子記号、百人一首、首都、県庁所在地で、20問の四択問題で正解率100%になると☆がゲットできる。
また、単語帳は、問題の追加、編集、削除、検索、シャッフルが可能で自己流に問題を作成することもできる。

このアプリのいいところは、「正解率100%」じゃないと☆がもらえない点。
暗記とは、そういうものです(苦笑)
数多くのジャンルの勉強ができるのと同時に、社会人にとっては「非常に有益な暇つぶし」となること間違いなし、です。



正直、まだまだアプリの数が少なすぎて、ベストといえるレベルまで達していないのが実情。
でも、こうやってアンドロイドがシェアを伸ばせば、また新しいアプリも増えます。
(こういった市場の発展を願うなら、無料アプリだけに手を出していてはダメなんでしょうけど)
無料アプリのいいところは、使ってダメならポイ、ができますから、ぜひ皆さんもお試し下さい!
(担当:K.M)



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yarukiclub.blog130.fc2.com/tb.php/82-8e8ad489

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。